「AdSense アカウントでの広告配信の制限 」から解除まで

投稿者: | 2021年1月13日

年末12月31日のクソ忙しい朝、メールをチェックすると…

お客様の AdSense アカウントでの広告配信を制限しました

とのGoogleからのメール。今まで何度か表示がおかしいなどのメールが届いたことがあったが、このメールは初めて…。何となくヤバい感じのメール…。😨

お客様の AdSense アカウントでの広告配信を制限しました

本文を読むと「無効なトラフィックが検出されました」と書かれている。このブログは身内や知り合いに教えていない。知り合いが広告を連打したなど考えられない。自分も広告をクリックした覚えはない。。アドセンスを確認してみると12月26日に10回広告のクリックがあっていた。これが原因だろうか。このブログ多い日でも5、6回のクリックぐらいしかないのでこの日が原因だろうか。

アナリティクスで地域別に見てみるとなぜか横浜の人が多く見ている。こちらは熊本なのに…。アドセンス狩りにあって今回のように広告に制限がかかることがある、とネット上に書かれていた。私の場合そこまではないと思うのだが、制限がかかってしまった。。。

お正月は忙しく、そのまま放置状態に…。アドセンスは毎日0のまま。。上の方には「表示できる広告の数が制限されています。」と表示されている。

アドセンス 0

 

こちらのブログ、いつも広告が表示されているところは真っ白の状態…。

広告 真っ白 アドセンス

 

1月5日にプラグインの「AdSense Invalid Click Protector (AICP)」を入れてみることにした。不正クリック防止プラグインらしいのだが、このプラグイン入れるだけでなく「functions.php」にコードを追加する必要があるとのことだったので、なかなか手を付けられないでいた。。「functions.php」ってコードを間違ったりすると、ブログが真っ白になったり、アクセスできなくなったりする重要なファイル。。慎重に変更しないといけないファイル…。😨

AdSense Invalid Click Protector (AICP)

 

案の定、「functions.php」をいじったら、ブログにアクセスできなくなり😱、冷や汗をかきながら何とか「AdSense Invalid Click Protector (AICP)」を設定することが出来た。

 

修正が終わったら「審査をリクエスト」をしようと下記の方法で送ろうとしたが、送れず😩。「審査をリクエスト」がないのだ!!

審査のリクエスト

 

それで悩みに悩んで、フィードバックを送ってみた。「審査をリクエスト」がありません!と。

 

そんなこんなをしていたら、1月6日にアドセンスの広告が復活していた😳。復活してもGoogleから復活したとは連絡来ないのね~。しかし復活してもアドセンスには「表示できる広告の数が制限されています。」が表示されたまま。

そして本日1月13日にアドセンスには「表示できる広告の数が制限されています。」が消えて元の状態に戻っていた。何となく1月6日より1月13日の方が広告が多く表示されている感じがする。しかしまたGoogleからは何も連絡はなし。。

12月31日のGoogleからのメールには…

通常、この広告配信の制限がお客様に影響を与える期間は 30 日未満ですが、それ以上となる場合もあります。

と書かれてたので、私は良かった方かも。全く広告収入がなかったのは1月1日~1月5日。12月31日に「お客様の AdSense アカウントでの広告配信を制限しました」とのメールが届いたが朝5時過ぎだったので、その前の数時間の微々たる金額は入っていた。

「AdSense Invalid Click Protector (AICP)」を設置したから良かったのか、ほっておいても5日ぐらいで解除されたのかは分からないが、今日やっと通常運転に…。もう来ないでよ…。「お客様の AdSense アカウントでの広告配信を制限しました」のメール。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です