剪定は一気に…

投稿者: | 2017年8月1日

先日の日曜日にシマトネリコの木をバッサリ剪定した。1人で切ったので体力もなく、まとめるのは今日になってしまった。昨日は息子の3者面談だったのでほんの少ししか出来ず、残りは今日になってしまった…。

木の剪定
これは木を剪定している途中。最初はもっとワッサワッサしていた。

木の剪定
最終的には丸坊主になった。あまりに剪定した木が多かったのでまとめるの2、3日かかるかな…と思っていたが、父が手伝いに来てくれたのでとても早く終わった。81歳なのに元気元気。私と違ってこの手の作業慣れているのであれよあれよと…午前中でまとめることが出来た。

木の剪定

木をのこぎりで切っていたがなかなか切れなかった。すると父が生の木だったら切れやすいが日が経ち枯れてしまうと切れにくくなってしまうと教えてくれた。知らなかった…。枯れた枝はポキンポキンと折れやすいが、木の方は違うようだ。確かに木の剪定の時は今日よりは木切れやすかった。

そしてごみ出しの時も枯れていると葉がパラパラ落ちてくるので枯れる前に出した方が良いと言われた。父から言われてそうだよな…と思った。まだまだ父から教えてもらうことたくさんあるなと思った1日だった。

追伸。。
このシマトネリコ、1ヶ月ちょっとですぐ伸びてきた。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です