菊池渓谷 水の駅 アスレチックへ 3

投稿者: | 2017年9月2日

今日は本格的なアスレチックSURVIVE ATHLETICPARK(サヴァイヴアスレチックパーク)のステージ1を紹介する。最初は小学2年の娘はあまり遊べないな…と思っていたが、結構遊んでいた。

ステージ1

ステージ1

ステージ1は小学生でもOK。

 

1.スイングブリッジ

1.スイングブリッジ

こちらはステージ1でも簡単。私でも出来た。

 

2.フライングネット

2.フライングネット

これは難しい…。ひもに飛び移ってネットに移動する。背が低い小2の娘は足はつかないが、力不足でネットに移動出来ない。中1の息子はひもに飛び移った時に足がついてしまう…。うまく出来る人はひもに飛び移ったら、すぐネットに足をかけていた。素早い動きが必要だ。

 

6.ローリングドラム

6.ローリングドラム

6.ローリングドラム

なぜか2の次が6番。そして3番が欠番。。ドラム缶の上を歩いて転がして行くのだが、これは中1の息子のみクリア。小2の娘は2、3歩だけ進めた。私は怖くて1歩も進めず。

 

4.ビッグスロープ

4.ビッグスロープ

4.ビッグスロープ

これはキッズステージと違ってかなり高い…。中1の息子は1、2回やっと上れた。

 

5.ビッグヒル

5.ビッグヒル

これはかなり高く誰も上れず…。

 

5.ビッグヒル

息子は手は届くのだが、身体が持ち上げられない…。

 

5.ビッグヒル

娘は全然上れなかったが楽しい遊びを見つけ出し遊んでいた。途中まで上って滑り台のように滑って遊んでいた。子どもは遊びの天才だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です