音符にフリガナなんて、いらない!!

投稿者: | 2018年7月2日

最近、娘は友達の影響でJ-POPの曲を弾きたがっていた。ピアノの課題曲を弾いた後、または前に友達から習って来た曲を弾いていた。「前前前世」の曲を右手だけ弾いていて、左手はどう弾けば良いの?と私に聞いてきたが、それは…分からん。。😅

そんなこともあり1冊ぐらいJ-POPの楽譜があっても良いかなと、今日楽譜を買いに行って来た。独身時代に楽譜を買いに行ったことはあるが、20年ぶりぐらいに行ってみると中を開けてビックリ。。音符にフリガナが書いてあるではないか!

音符にフリガナ

 

フリガナなんていらない!と思ってフリガナがない楽譜を探すが、初心者向けの楽譜にはフリガナがほぼ付いている。表紙にもフリガナ付き!と書いてある。。😫

ふりがな入り

 

もともと音符をなかなか覚えない、耳で覚えようとする娘。J-POP、自分が好きな曲だったら音符を覚えてくれるかな…と思ったのに…。これじゃあ、音符でなくフリガナを見てから弾いてしまう…。

J-POPは難しいからハ長調に変換してある楽譜もあった。それは分かる。それは良いと思うが、フリガナは…必要ないよ…。フリガナなしの楽譜だと中級以上になってしまうので今回は仕方なくフリガナ入りの楽譜を買って来た。娘はフリガナ付きだ!と喜ぶだろうな…。😔

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です