夏休み最後、自宅でカラオケ

投稿者: | 2018年9月2日

娘がカラオケに行きたいと言うので主人に話すと任天堂スイッチ(Nintendo Switch)でカラオケをしたら?と言いだした。以前も同じような話しをした時に任天堂スイッチでしたら?と言っていたので1回試しでしてみることにした。

料金はカラオケに行くより断然安い。
3時間300円、24時間500円!

昨日、主人が仕事から帰って来てから始めたので18時過ぎとちょっと遅いスタート。それで3時間コースにしてピザを取って食べたりしながら熱唱した。

しかし最後がまずかった。。私が最後になってしまい子どもたちが予約していた曲が歌えなくなってしまった。。後2曲歌いたかった…と子どもたちが言いだした。時刻は22時を過ぎようとしていたが、明日が休みなので悩んで24時間コースを追加した。カラオケボックスのように1時間追加…というのはない為。そして歌いたかった曲、2曲ずつ歌って昨日は終わりにした。

なので今も娘が歌っている。。。息子は友達と遊んでくる!と言って数時間前、途中抜けて行った。

家でカラオケする時に気になるのが音量…。近所に迷惑にならないかなのだがシャッターを閉めて歌うと外にはあまり漏れない。2階でカラオケしているからかもしれないが問題なかった。マイクを買って来て熱唱しているのだが、大声で歌った場合、微かに聴こえている…というぐらいだった。

私は近所迷惑ならないかが心配だったので、このぐらいだったらまたやっても良いかな~と思った。さてさて娘はいつまで歌うんだろう…。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です