DAIKEN(大建工業)の引戸、戸車交換

投稿者: | 2018年9月30日

家を建てて10年を過ぎるとあちらこちらで不具合が…。今回は1番出入りの多いキッチンの入り口の引戸の開閉が重くなってきた。引戸の下に付いている車、戸車の調子が悪いのかな?と引戸を外して見てみると、戸車がすごいことになっていた。

大建工業、DAIKENの戸車

同じ戸車と同じとは思えない程、左の戸車が細くなっている。右側の戸車も新品ではなく10年以上使用して来たもの。左側の戸車は取っ手側の戸車でとても細くなっていた。建てたハウスメーカーに問い合わせると、DAIKENのパーツショップで直接注文されると安いと言われたので、早速DAIKEN パーツショップで注文することにした。

品番はハウスメーカーに聞いたので、DAIKEN パーツショップでその品番の戸車を注文しようとしたら、ユーザー登録をすると特別価格で購入できると書いてあったのでユーザー登録をしてから注文した。

大建工業、DAIKENの戸車

 

送料も代引き手数料も無料と書いてあったので代引きで注文した。ユーザー登録を行って注文すると5,616円のところが5,054円!とかなり安くなった。

大建工業、DAIKENの戸車

注文した戸車は5日程で届き早速主人に交換をしてもらった。嘘のように引戸が軽くなり戸車って重要ね…と思った。とても重かったので早く戸車交換すれば良かった。無理して開けていたのでレールにキズが入ってしまっていた。。😨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です