「映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~」ひろし、みさえが熱唱!!

投稿者: | 2019年5月1日

昨日、子どもたちと「映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~」を観に行ってきた。息子が用事があるからと朝一の回を観に行くことにしたら、何と8時50分からの開演。。子ども向けの映画だからか最後の開演が15時55分と終わりも早い。。

こんなに早い回に行ったのは、とても久しぶり。。シネマコンプレックススタイルになってからは初めてかも…。こんな朝早かったら観客も少ないだろうと思っていたら、凄い人数…。

映画館 シネマコンプレックススタイル

 

昨日はファーストデイでもなくレディースデイでもないのに多かった。。と言うか翌日はファーストデイで男性、女性ともに安いのに…。という私たちも普通の日に行ったのだが…。私は前売り券を買っていたので。他の人も同じかしら…。

昨日はゴールデンウィークのド真ん中あたり…。クレヨンしんちゃんの映画も結構席が埋まっていた。「クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」のように「お父さん(ひろし)」がタイトルに付いているので面白いのではと期待して行った。「逆襲のロボとーちゃん」は私の中でベスト3には入るクレヨンしんちゃんの映画。

観てみると「お父さん(ひろし)」がメインと言うよりも夫婦愛がテーマになっているような映画だった。うちは家族で行ったのだが、家族で見に行く良い映画だなと思った。

福山雅治さんの「HELLO」が流れたが、福山さんではなく、MISIAさんの「Everything」も別の人が歌っていた。何でだろう…と思いながら映画を見終えるとエンドロールで、野原ひろしが「HELLO」を野原みさえが「Everything」を歌っていたのが分かった。なるほど!それぞれがこの歌詞のような気持だったのね…。ちょっと?かなり?昔の曲にしたのは、ひろしとみさえの若い頃の歌ということで選んだろうか。。息子はかろうじて「Everything」の曲を知っていたがMISIAさんが歌う「Everything」ではなく、大友康平さんが歌う「Everything」で知っていた。なぜ…。。

今回の映画もほっこりさせられる映画だった。しんのすけの声優さんが変わって初の映画だったが、もうあまり違和感なくなってきて楽しむことが出来た。ひろしも数年前声優が交代しているが、女性陣は、みさえ、ひまわりは続投中…。まあ長く続いているアニメは多少交代は仕方ないよね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です