自動更新で令和に対応されたのはWindows10のみ。Windows7とWindows8.1はオプションで対応。

投稿者: | 2019年5月6日

今日、令和に変更してなかったExcelデータ、全て対処しようとExcelデータを開いたら、令和になっていた…。

Office 令和

 

書式は以前のとおり和暦を選んでいるだけ。

Office 令和

 

現在メインで使用しているパソコンはWindows10。そういえば昨日、勝手にアップデートしていたな…と思いだした。その時に令和対応になったようだ。

令和対応 Windows10

 

あれ…昨日使っていたWindows7のパソコンは何もアップデートなかったな…と、確認してみた。「利用できる重要な更新プログラムはありません」と表示されたが、まだ令和対応になっていなかった。なのでオプションの更新プログラムを行ってみた。

Windows7 アップデート

 

するとやっとWindows7のパソコンも令和が表示されるようになった。Windows7のパソコンはオプション対応のようである。

Windows7 令和対応

 

Windows8のパソコンもオプション対応だった。

Windows8 令和対応

 

令和対応のパッチ番号は下記のとおり

  • Windows10……KB4495667(自動更新)
  • Windows8.1……KB4493443(オプション)
  • Windows7……KB4493453(オプション)

 

ちなみに表示のされ方は「令和元年」ではなく「令和1年」となっている。

 

追伸。
翌日「自動更新で令和に対応したWindows10、これは誤りだった?!」と言うのが判明!!😱

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です