iPadの「履歴とWebサイトデータ」を削除が出来ないのは「スクリーンタイム」が原因!!

投稿者: | 2020年7月22日

Webサイトを作成しており、iPadでどのように表示されるか確認しようと見てみるが、前のキャッシュが残っており変更した箇所を確認できなかった。ならばキャッシュを削除しようと履歴を削除しようとするが削除できない!!😫

通常、iPadやiPhoneは「設定」→「Safari」の順に選択し、「履歴とWebサイトデータを消去」でキャッシュを削除できるのだが、選択できないのだ。

履歴とWebサイトデータを削除

 

このiPadは娘が主に使っており「スクリーンタイム」をかけている。そちらが原因のようだったので「スクリーンタイム」を一旦オフにしてみると「履歴とWebサイトデータを消去」が選択できキャッシュを削除することが出来た。

履歴とWebサイトデータを消去

 

ちなみにSafariの中の履歴もスクリーンタイムを設定していると削除できなかった。

Safariの履歴

 

プライベートモードもスクリーンタイムを設定していると使えない。スクリーンタイムがかかっていると、履歴を削除できないので子どもがどんなページを見たか後でチェックできて、良いのかもしれない。消す時は非常に面倒だが…。

ちなみにスクリーンタイムを一旦オフにして履歴を削除した後、またオンにすると細かく設定したスクリーンタイムの設定は残っていたのでそちらは助かった。…と思っていたが、消えているところもあり確認が必要だった。。😥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です