勝手にWindows11にアップグレードしたのか?!

投稿者: | 2021年12月31日

新しいWindows10のパソコンを買って設定をしている時も、Windows11にしませんか?としつこく画面上で聞いてくる。

今現在使っているWindows10のパソコンもWindows11へのアップグレードの準備が完了しましたと表示されたりとしつこくWindows11を勧めてくる。

Windows10が発売された時、Windows7から自動的にWindows10にアップグレードしたりして、元に戻すのが大変だった。なので今回はそのようなことがないように気を付けていた。今回のWindows11は勝手にアップグレードすることはない、自分で許可しないとWindows11にはならないと聞いていたが、最近立て続けに2台Windows10からWindows11にアップグレードしてしまっていた。

ちなみに勝手にアップグレードしてしまったのはDellの一体型のパソコンだ。

アップグレードしてしまったパソコンの所有者に聞いてみると、「更新して再起動」をしただけなのに、起動した時にWindows11になってしまっていたと言う。

その2台ともDellの一体型のパソコンだったのでサポートセンターに問い合わせてみるとやはり勝手にアップグレードすることはないと言われた。アップグレードしますか?のような感じでパソコンから聞いてきて、何かしらのボタンを押したと思われますと言われた。裏でインストールの準備がされていて、再起動の際にインストールされて起動したのだろうと言われた。

自分が操作しているパソコンではなくサポートしている企業で起こったことなので正確なことは分からないが、再起動をした直後にWindows11に変わってしまっていたのは事実のようである。

今のところWindows11に変わってしまっても、今までと同じように使えていて不具合はないようだ。Windows7からWindows10にアップグレードした時のように不具合は多くないようなのでしばらく様子見の状態。すぐだったらWindows10に戻せるのだが、使いにくい!戻して!との依頼は今のところないのでそのままWindows11を使ってもらっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です