iPhoneのLive Photosバックアップは難しい…

投稿者: | 2022年2月26日

iPhoneなどのiOSのLive Photosのバックアップがなかなかうまくいかない。Amazonプライムに加入しているので写真はAmazon Photosの方で保存できているが、問題は動画。DropboxやGoogleフォトでも写真のバックアップをしており、その中で動画も自動バックアップしている。容量が少ないDropboxはクラウトがいっぱいになった時にはBDに焼いた後、クラウドは空っぽにしたりして保存している。

しかしiOSのLive PhotosはDropboxにバックアップが出来ない。Live Photosは短い動画だかDropboxには静止画、写真としてしか保存されない。Dropboxの方には出来ると書いてあるのだが…🙄 下記に書いてある通り設定しているのだが出来ない…。

Dropbox Live Photos

Dropboxの「よくある質問」より抜粋。

GoogleフォトではLive Photosは動画として保存されている。ただ最適化(元のサイズでない)して保存しているのでちょっと荒くなっていると思われる。なので出来れはDropboxで保存できるようにしてもらいたいのだが出来ていない…。

iPhoneを直接パソコンと繋いでデータをコピーすることは出来るが、そのデータサイズとGoogleフォトのサイズを比べるとかなり最適化されていた。

 

●iPhone本体から

iPhone 本体 写真

 

●Googleフォト

Googleフォト

保存されないDropboxよりは良いが、Googleフォトだとかなり小さくなっている。

 

Amazon Photosの方は動画は5GBまでと制限があるが、Live Photosはちょっと違う扱い??(現段階では)になっているようだ。Web上でAmazon PhotosにログインしLive Photosの写真を右クリックすると通常の画像を右クリックした時のメニューが表示される。

AmazonPhotos

 

しかしLive Photosの場合は右上の方に三角が表示されているので、そちらをクリックするとLive Photosのように動き出す。私は既に動画のバックアップ5GBを使い切っており、本当だったら動画はバックアップされないはずだが、Live Photosは保存されていた。

Amazon photos Live Photos

 

そしてこちらの三角をクリックした後画像を右クリックすると「名前を付けて動画を保存」が表示され動画として保存できる😃

Amazonphotos

 

ただサイズはGoogleフォトよりは小さいのでGoogleフォトの方が画質的には良さそうだ。

私が調べた限りではiOSのLive Photosは無料で元データのまま自動バックアップするのは難しいようである。元データでバックアップするにはiPhoneとパソコンを繋いでからバックアップするしかなさそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。