パンを食べた後は運動ダメ…

投稿者: | 2017年7月15日

中学生の時、パンを食べた後運動をするととても体調が悪かった。吐き気がするのだ。

土曜の部活。私たちが中学生の頃は土曜もお昼まで学校があっていた。部活に入っている人はお弁当を持って来てお弁当を食べた後部活をしていた。私はたまに近くのお店でパンを買ってそれを食べてから部活をすることがあった。するとその後いつも吐き気がして気分が悪くなっていた。

しかし最初それに気が付かなかった。たまたま今日は吐き気がするな~体調が悪いな~と思っていたのだが、それがいつもパンを食べた後吐き気がしているのだと数か月後気が付いた。そのことに気が付くまで少し時間がかかったが、それが分かってからはパンを食べてから部活することは止めた。

最近そんなことも忘れていたが、たまたま小児科の病院にそのことが書かれたポスターが貼ってあった。なんと私はパンを食べた後、運動すると吐き気がしていたのはアレルギーだったのだ。

食物依存性運動誘発アナフィラキシー

ネットで調べてみると小中学生や中高生などに見られるアレルギーと書いてある。このアレルギーはそこまで多くは報告されていないようだが、もしかしたら私のように知らなかった人もいるのではないだろうか。私の場合はとても軽い症状のようだが、重い症状の場合は救急車で運ばれることもあるそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です