エコタンク方式 プリンタ購入

投稿者: | 2017年12月4日

仕事でエコタンク式のプリンタの購入を頼まれた。とにかくインク代がかかる。年に5万円分ぐらいインク代がかかるのでエプソンのエコタンクのプリンタを購入したいと依頼を受けた。また旧式の方が安いのでと今回エプソンのEW-M660FTを購入した。エコタンクの中でも1枚の印刷コストが安い。このプリンタA4までしか印刷出来ないのに箱はえらく大きい。。下に50センチの定規を置いてみたがそれ以上の大きさだ。

EW-M660FT

 

奥行きは50センチ弱。私の1300ccの車ヴィッツのトランクにも何とか入ったが、A3のプリンタ?といった感じ。

EW-M660FT

 

しかし中を開けてみるとそこまで本体はそこまで大きくなく、エプソンのサイトの情報では

大きさ(幅×奥行×高さ)は、使用時:515×559×241(mm)、収納時:515×360×241(mm) と書いてあった。今はプリンタもコンパクトになってきたがコンパクトではないな。

有線LANも無線LANも使えもちろんUSBでもプリンタを繋ぐことが出来る。インクをタンクに入れる時に慎重に行ったが黒を1滴落としてしまった。しかし1滴だけでも結構、ビチャっと広がり汚れるので入れる時の場所は、気を付けて選んだ方が良い。

インクを入れてさあテスト印刷…と思っていたが、20分ほどお待ち下さい…とプリンタの画面に表示された。入れたインクを使える状態にしているようだった。プリンタにモニターが付いているが、白黒の画面でアナログ…といった感じ。デザインなどは重視せずコストを抑えて作りました!という感じのプリンタだった。

ネットでは音がうるさい、印刷が遅いと書き込みがあったが、そちらは私個人としてはあまり気にならなかった。職場はいろんな機械の音がしていることもあるかもしれないが、全然音は気にならなかった。色もボチボチ。写真を印刷などあまりしないので書類だったら全然問題ないレベル。

1ボトルで1年分ぐらいあるらしく2本ずつボトルが入っていたので2年程インクを買わなくて良い計算になる。本当にそのぐらい持ち、印刷も問題なく出来るのだったら、ボトル式良いかもと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です