バッテリー、アニメになっていたのね…

投稿者: | 2017年12月27日

家から出られないインフルエンザ兄弟。。暇…と言ってきたので少しは良くなってきているのかと…。それでU-NEXT でアニメを見ることにした。映画やドラマは長すぎで疲れるので、ボチボチ見るには30分のアニメが良いかと。アニメはアニメでも映画はダメよと言って選ばせた。

しかし小学2年生と中学1年生では見たい番組が違う。。小2の娘はオヨネコぶーにゃんを見たいと言い、中1の息子はバッテリーが見たいと言う。オヨネコぶーにゃんは昔から知っているが、バッテリーは初めて見た。野球のアニメは多いが、なかなか良さそうな野球のアニメだった。息子も内容は知らずに見ていたが、なかなか面白い…と言って見ていた。

バッテリー

毎年3学期の初め、小学校からお年玉で本を買いませんか?とお勧めの本が載ったチラシ?封筒?をもらってくる。その中にこのバッテリーの小説が何度か載っていて、ちょっと気になっていた。それがアニメになっていたとは…。野球のアニメと言うよりも、中学生の日々を描いたアニメ、野球はその中の1つというように感じた。

まさに今息子は中学生。こんな気持ちになることあるのかしら…と私の見入ってしまった。

しかし娘には難しいアニメなので交互に見ている。オヨネコぶーにゃんを見て、バッテリーを見てと1話ずつ交互に見ている。オヨネコぶーにゃんは10分もないのでちょっと娘がかわいそうな気もするが…。😅


本ページの情報は2017年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です