熊本市、来年度からの小中学校で土曜授業

投稿者: | 2018年2月10日

また来年度から小学校で土曜授業が始まると娘がお便りをもらってきた。昨年も娘がもらってきたが、いよいよ始まるようだ。熊本市役所のWebサイトでは小中学校で始まると書いてある。まだ中学校からの便りは見てないが小学校からのお便りには娘の小学校は3回行われる予定と書いてあった。そういえば、中学の息子からは1度ももらってないぞ。

土曜授業

 

私が小、中学生だった頃、土曜日はいつも午前中授業だった。今、その学校週6日制に戻そうという動きがあるようだ。調べてみると学校週5日制は2002年から始まったようだが、熊本では1949年4月から1951年5月までも学校週5日制だったとWikipediaに書いてあった。

熊本県の場合、1949年4月から1951年5月まで(一部は1952年3月まで)施行された。アメリカ軍の指示も強制的な考えではなく、全ての県では行われなかった。その目的は子供の、ひいては日本人の自主性を育てること、社会が教育に参加することであったが、一つは教員の研修時間を確保することであった(米国ではキリスト教のため日曜はそれに使うという考えもあった)。

その中に…

「5日制の評判は決してよくなかった。家庭からは家におっては子供なんかが勉強せず、ただ、遊ぶことに熱中しやすくて母の家事にじゃまになってしかたがないというような意見がだいぶでて、昭和27年に廃止になってしまった」

と堂々と書かれているのには、ちょっと笑えた。。😅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です