Windows10からWindows8に戻す! その1

投稿者: | 2018年3月16日

2016年初めににWindows10にアップグレードしたパソコンがある。元々Windows8で購入した富士通のAH77/Jだったが無償でWindows10にアップグレードが出来る対象商品でもあったのでアップグレードして使用していた。どんな風になるかを試してみたかったというのが1番の理由だが、アップグレードしたらやたらと重くなり、アップデートをしだすと数時間も使えなかったりと家族から不評だったので戻してみることにした。

ちなみに我が家のパソコンは2台ありWindows7のパソコンは私専用でもう6年以上使用している。もう1台が今回のパソコンになるのだが、こちらは家族で使用している。こちらの方が新しいパソコンなのに反応悪し…。

2016年の中ごろ、勝手にWindows10になってしまった!との連絡を多々受けることがあった。アップグレードしたばかり(アップグレードして1ヶ月以内)の時は簡単に戻せたが、そうでない場合はパソコンを初期化してからの作業となる。

初期化する前にバックアップを取らないと!と久しぶりにパソコンを立ち上げたらアップデートを始めこちらがかなり時間がかかり、夜になっても終わらずアップデートをしかけたまま就寝した。翌日、バージョンを確認したら下記のバージョンになっていた。こちらのバージョンから初期化作業を行った。

Windows10

 

初期化を行う為にこちらの富士通のパソコンは「トラブル解決ナビ」から操作を行うのだが、ハードディスクからもDVDからも起動が出来なかった。それでDVDから起動しないのは起動の順番の問題…と思いBIOSでCDから起動するように変更したらやっと「トラブル解決ナビ」が起動して初期化作業に入ることが出来た。AH77/Jのマニュアルはこちら。

現在販売されているパソコンは自分でリカバリディスクを作成しておきましょうというスタイルが多い。富士通とNECがそのようなスタイルだが、万が一パソコンが起動しなくなった時、このリカバリディスクが役に立つ。今回もこのリカバリディスクを使用して初期化作業を行ったのだが、DVDに複数枚に分けて作成しておくのでなくブルーレイディスク1枚で作成しておけばよかった。。入れ替えが結構面倒だった…。

さてさてWindows8には戻ったのだが、これからWindows8.1までするのに一苦労あった…。というか今横で作業中。。2日がかりでセットアップ作業を行っているが無事にWindows8.1まですることが出来るだろうか…。

その後はこちら…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です