昔と変わらず?国語小辞典

投稿者: | 2018年4月3日

あまり?かなり?漢字が苦手なので初めての就職の時に小さな国語辞典を買った。書店で小さな辞典(手のひらサイズ)を見つけてこれは良い!と思って即購入した。金額もそれ程高くなかったので。。もう購入して30~40年程経つが今でも家で使っている。息子がこれほしい!学校に持って行くと言うので別に購入することにした。

国語小辞典

 

書店に行ってみると…デザインもそのままでまだ販売されていた。購入して中身はどうかな…と見てみるとはやりちょっと変わっていた。最初のページを開けてみると…。

 

◆ 昔の辞典

国語小辞典 古い方

 

◆ 新しい辞典

国語小辞典 新しい方

 

新しい辞書には「アーカイブ」などデジタルの言葉が載っている。新しい言葉の載り、あまり使われなくなった言葉?が消えている。

 

ちなみに私が昔買った辞書は1983年に発行された物で定価480円。この頃は消費税のない時代…。良かったな…。🙄

国語小辞典

 

今回買った辞書は初版年月が2014年12月で476円(税抜)。値段はほぼ変わっていない。。ページ数も1ページ少なくなっただけで多くは変わっていない。。

 

英語の辞典もほしいと言っていたので英語の辞典も買ってきたが、英和はあったが和英は販売されてないと言われた。

国語小辞典 英単語小辞典

 

この小辞典シリーズ、いろいろとあり、Amazonで検索すると、こんな商品も買っています…とたくさんの小辞典が表示された。

小辞典シリーズ

 

小さい辞典シリーズかわいいから他も買おうかな…と思ったが、ことわざなど使わないかな…と思い買うのは止めた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です