BackWPupのバージョンアップで不具合

投稿者: | 2018年5月18日

今日このブログを開こうとしたらエラーが表示され開けず…。HTTP ERROR 500と表示されて開けず。

500エラー

 

ドメインキングのサーバを借りているのでドメインキングのサーバがダウンしたかと思い、ドメインキングのWebサイトで障害情報を確認。しかし何も載っていない…。

それでサポートセンターに電話してみた。ドメインキングは電話サポートがあるので良いと言われているが、電話するとすぐ出られた。これも良いところ。

状況を話すとプラグインの更新をされませんでしたか?と言われた。確かに!昨日の夜、更新がありますとの表示が出ていたので、何も考えずに更新ボタンをクリック…。その後何かエラー出ていたな…と思いだした。それが原因だった。夜も遅かったので明日で良いや…とそのまま寝てしまいすっかり忘れていた。

それでサポートの方がその問題のプラグインを無効にしてくれ、無事にブログが表示された。WordPressのバージョン、PHPのバージョンなどがプラグインとあっていないと今回のようなことが起きると言われた。

今回問題だったプラグインはBackWPup。詳細を表示をクリックして見てみた。

BackWPup

 

WordPressのバージョン 3.9以上
PHPのバージョン 5.3以上

になっていて問題ない。

BackWPup

 

WordPressの最新バージョンが出ていたので更新してからBackWPupを恐る恐る有効にした。

WordPress更新

 

今回は問題なく有効にできた。何だったんでしょう…。タイミングが悪かったのかしら…。しかしWordPressにしろプラグインにしろ更新は慎重にしないと…と思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です