チャレンジ3年生のミニカメラ、パソコンに取り込める!

投稿者: | 2018年7月25日

先日、チャレンジ3年生、8月号が届いた。娘が開けたい!と言ったが、我が家のルールは先月号が終わってない時は開けないということになっている。今回も?まだ終わってなかったので昨日やっと終わらせ、その後すぐ娘は興奮気味に開けだした。

前々から楽しみにしていたミニカメラ。説明書を見ながら電池を入れたりしていたら、撮った写真をテレビで見たりパソコンに取り込めると書いてあった。

以前もらっていた「ミクロかんさつスコープ」と合体させて撮ることも出来るんだよ!と娘はルンルン ♪

 

ミニカメラ

 

合体させるとミクロかんさつスコープのライトが付く。スコープを使う時はライトが必要なので自動で付くようだ。

ミクロかんさつスコープ

 

このカメラ、いくつかモードがあったので全てのモードで撮ってみた。

 

◆ きほんレンズ

きほんモード

 

◆ ぶんしんレンズ

ぶんしんレンズ

 

◆ きらきらレンズ

きらきらレンズ

 

ミクロかんさつスコープを付けていくつか撮ってみたが、なかなかコレ!というものが撮れなかった。ちなみにこれはノートバソコンの表面を撮った写真。

ミクロかんさつスコープ

 

息子もチャレンジを7年間受講していたが、こんなのなかった!と言っていた。付録もどんどん進化しているのね…。🙄 画像はちょっと荒いにせよ付録でこんな物が付いてくるとは!

数枚撮ってみたが、だいたい100枚弱ぐらい撮れるかなというで容量。また撮影日やGPSなどの情報は記録されない仕様になっているようだ。

説明書を見ようと今探してみたがない。。ミニカメラもない。たぶん今娘が持って遊びに行っているのだろう。。3年生の付録としては充分な内容だと思う。撮った写真はカメラで確認することは出来ず、取り込んでみないと分からないという仕様。まるで昔のアナログのカメラのようだ。

ちなみにミニカメラの説明書をなくした場合はこちらから見ること出来る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です