チャレンジ実力診断テスト Google Chrome相性悪い…

投稿者: | 2018年8月27日

昨日やっとなんとか娘の学校の宿題が終わったので、チャレンジの実力診断テストを提出することにした。テストは以前終わっていたが、提出がまだだったのでパソコンを立ち上げてネット提出をしようとしたが不具合…。

小学3年生のチャレンジWebからネット提出しようとしたが、学習力診断のところで1ヶ所クリック出来ないところがあった。重要と書かれたところ「順位の掲載を希望する?」のチェックが出来ないのだ。

実力診断テスト

 

チャレンジの方に問い合わせしてみる(TEL 0120-373-763)とブラウザを変えてみて下さいと言われた。Google ChromeではなくInternet Explorerを使ってみて下さいと言われた。私のパソコン、Internet Explorerが調子悪かったのであまり使用してなかったのだが、仕方なくInternet Explorerを使ってみることにした。

ブラウザを変えると言うことはまた学習力診断のアンケートしなおすのか、面倒臭いな…と思いながらInternet Explorerを起動しチャレンジWebのサイトでログインしてみた。

すると学習力診断の下の方に「一時保ぞん」と書いてあるではないか。保存の「存」が「ひらがな」なのが気にはなったが、「答えを入力する」をクリックすると回答したアンケートは残っていた。

実力診断テスト

 

そして今度は無事、「順位の掲載を希望する?」のチェックが出来た。

実力診断テスト

 

学習力診断のアンケートは答えなくても実力診断テストは提出できると聞いたので、アンケート消えていたら、もう答えない!と思っていた。

ちなみに国語や算数など提出間違えたら、再度上から入力し直すことが出来ると言われていた。以前、息子が実力診断テストをした際、答えが1つずれていて悲惨なテスト結果になったことがあった。その際そのようなシステムでなかったので電話をして取り消してもらい、マークシートを郵送したことがあった。

何でも改良されているのね…。今度はどのブラウザでも受け付けられるように改良してもらいたいものだ。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です