あんしんフィルターをかけているのに、Safari(サファリ)が出現!!

投稿者: | 2018年10月4日

主人の方にドコモからメールが届いた。

お子さまの端末で一定期間「あんしんフィルター」のご利用がないため、「あんしんフィルター」が削除された可能性があります。

とのこと。

あんしんフィルター

 

息子のiPhoneを確認すると、???Safari(サファリ)が出現している…。

Safari

あんしんフィルターは削除されていないが、Safariがそこの横に…。

 

iOS12にアップデートしたからか?とAppleサポートセンターへ問い合わせしてみた。するとiOS12になり機能制限をスクリーンタイムで制限をかける設定になったのでそちらで設定して下さいと言われた。

 

設定からスクリーンタイムを選択する。その中の「コンテンツとプライバシーの制限」をタップする。

スクリーンタイム

 

「コンテンツとプライバシーの制限」をオンにし「許可されたApp」をタップする。

スクリーンタイム

 

「Safari」がオンになっているので…

スクリーンタイム

 

「Safari」がオフにする。

スクリーンタイム

 

すると無事「Safari」が消えた。

スクリーンタイム

 

「あんしんフィルター」のご利用がないため…とドコモから連絡来るのは良いな…と思った。連絡がなかったらSafariが使えるようになっていたとは気が付かなかった。子どもはSafariの方が好きなので、Safariが使えるようになったよ!とは教えてくれないだろうから…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です