テレビ「僕らは奇跡でできている」 & ラジオ「発達障害って何だろう」

投稿者: | 2018年11月22日

母から…

テレビ「僕らは奇跡でできている

良いよ~と言われ見だした。

高橋一生さん、うまい!!高橋一生さんが演じる相河一輝は、ちょっと発達障害なのか独特な人間だ。大人なのに少年ぽいところ、思ったことをストレートに言うなど、一緒にいるとドキッとしてしまうような人だが、少年時代には自分を受け入れることが出来ず苦労したようだ。

相河一輝って人、羨ましい…と思ってしまうところが多々あり、自分に素直に生きている人ってとても羨ましい…。

今週のお話しは特に、相河一輝が自分の子どもの頃の話しをしたり、虹一くんのお母さんが、やっと虹一くんのことを理解してくれたりと涙なしでは見られない回だった。

 

そんな今週だったが、ラジオ「すっぴん」でも月曜、火曜と特別企画「発達障害って何だろう」が放送されていた。

特に私は「“選択的発達者”として生きる」市川拓司さんの話しを興味深く聴いた。我が家は発達障害と診断された者はいないが、これって我が家でも当てはまるかも…と思って聴いていた。発達障害と診断されてなくても発達障害の人、または発達障害までは行かないが、それに近いかも…と言う人は多いのではと思った。

「“選択的発達者”として生きる」のお話し、市川拓司さんのお母さんって良いな~と思いながら聴いていた。市川拓司さんのことをとても理解してくれていたお母さん、その力は大きいよな~と思った。「僕らは奇跡でできている」でも、おじいちゃんや教授、山田さんなど周りに理解してくれる人がいると言うのは大きいと思う。

ラジオ「すっぴん」は聴き逃しサービスで1週間聴くことが出来るが、この「発達障害って何だろう」のお話しに関しては1週間過ぎても「健康チャンネル」で聴くことが出来るとのこと。1週間なんてすぐ経ってしまって、聴き逃しも聴き逃してしまった!と言うことがあるので助かる~♪。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です