iPhoneのApple IDを変更してみたら…

投稿者: | 2019年2月1日

息子のiPhoneのApple IDを変更することにした。年齢を成人として登録してしまったが年齢の変更が出来ないので、新しいApple IDを作成し変更することにした。

データが引き継がれないと思ったのでデータを引き継ぎたいアプリは?と息子に聞くと、「荒野行動」と「LINE」とのことだったので、この2つをバックアップを取ってApple IDを変更することにした。写真や動画ももしかしたら消えるかも…とバックアップを取ってから行った。

まず現在のApple IDからサインアウトする。

「設定」の1番上、自分の名前の所をタップする。すると下の方に「サインアウト」と表示されるのでそちらをタップする。

Apple ID サインアウト

 

そして新しいApple IDでログインするのだが、今回は先にApple IDは作成していたのでそのApple IDでログインした。すると、あれ~「荒野行動」も「LINE」も何もせずそのまま使えた。アプリは全て残っており、写真などもそのままだった。。

念のために…とバックアップ取っておいたが必要なかった。。

しかし意外な物が消えていた。

連絡先、電話帳が消えていた!!

これはかなりヤバい!!息子は家族しか連絡先入ってなかったので良かったが、大人だったらかなりヤバかった。。

後、アプリのアップデートの時、昔のアカウントのパスワードを聞いてくる。「すべてのアップデート」をタップした時に聞いてきた。しかしこれが毎回でない…というのが良く分からない…。

アプリ アップデート

 

Appleサポートセンターに聞いてみると、昔のアカウントでインストールしているので、これを聞いてこないようにするには、一旦アプリを消して新しいアカウントで入れなおす必要があると言われた。。

ということは今、古いアカウントで入れたアプリと新しいアカウントで入れたアプリが混在している状態になっている。。何か面倒な話しになってしまったな…。そんなことを息子に行っても、面倒、使えているから良い!と言われそう。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です