応援navi 〜ランニング大会応援アプリ、多少のずれがある…

投稿者: | 2019年2月21日

先日の熊本城マラソンの応援では、RUNNET ランネットアップデート応援navi 〜ランニング大会応援アプリ〜というもので選手がどのあたりを走っているのか確認することが出来た。iPhoneでこの両方をチラチラ見ながら大会に参加している姉を待っていた。RUNNET ランネットアップデートは、ネットで検索するものだが、応援navi 〜ランニング大会応援アプリ〜というのはその名の通り、アプリを入れて検索するものだ。

応援navi 〜ランニング大会応援アプリ(応援ナビアプリ)

 

RUNNET ランネットアップデートは、10キロ、15キロなどその地点の時間しか出てこないので、私は応援navi 〜ランニング大会応援アプリ〜をメインに使っていた。自分の位置と姉の位置が地図上に表示されるので、もうすぐ来る!というのが分かるので、もうすぐよ!と一緒に応援に行っていた娘と待っていた。

上の青い丸が私がいる場所で下の方のピンクが姉が走っている場所だ。姉は走っているのでどんどんピンクが近づいてきた。

応援navi 〜ランニング大会応援アプリ〜

 

しかし!私たちの場所を姉のマークが越えて行った。え!見逃したか、どうしよう…追いかけようか…とあたふたしていたら、5分後ぐらいに姉らしく姿が…。ゼッケン番号を確認すると姉だった。良かった…。😌

後日姉に聞くとRUNNET ランネットアップデートは正確だが、応援navi 〜ランニング大会応援アプリ〜そこまで正確でないとのこと。

応援navi 〜ランニング大会応援アプリ〜、選手を検索すると地図で走っているところを教えてくれて、とても便利なアプリだが、バッチリあっているわけではないので、参考まで…という考えで使った方が良いようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です