Excel、Wordの個人情報を消そう!

投稿者: | 2019年7月30日

引継ぎデータをExcelやWordで作っているが、作成者などの情報が入っているのでそれを消して渡すようにしている。

Excelファイル(Wordも同じ)を閉じた状態で右クリックしてプロパティを選ぶ。そして「詳細」タブを見るといろんな情報が保存されている。今回は「前回保存者」が入っている。これらを消すには下の「プロパティや個人情報を削除」をクリックする。

Excel 個人情報

 

このファイルから次のプロパティを削除」を選び、消したい情報を選択する。今回は、「作成者」は入ってなかったので「前回保存者」を選択しOKをクリックする。

Excel 個人情報

 

すると「前回保存者」の情報が消えた。

Excel 個人情報

 

複数のファイルをまとめて情報を削除することも出来る。情報を消したいファイル複数を選択し右クリックしプロパティを表示し、「詳細」タブをクリックする。

Excel 個人情報

 

前回保存者を見ると「複数の値」となっている。1つのファイルを選択した時と同じように下の「プロパティや個人情報を削除」をクリックする。

Excel 個人情報

 

このファイルから次のプロパティを削除」を選び、消したい情報を選択する。「前回保存者」を選択しOKをクリックすると選んでいたファイル全ての「前回保存者」の情報が消える。

Excel 個人情報

 

ただ情報を消したデータでも、修正をして上書きをしたりすると、情報がまた追加されるので、必ず渡す前に確認し削除するようにする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です