8年前のiPad 第3世代 10,000円で下取り完了!!

投稿者: | 2020年5月23日

長かった小学校休校も今月いっぱいで終了。6月からこちら熊本市は学校再開。休校中はロイロノートとZoomで遠隔授業が行われていたが、ロイロノートの調子の悪いこと…。何度回線トラブルがあったことか…。そのロイロノートはiPadを推奨しているようだったので、4月末思い切って新しいiPadを購入することにした。子どもたちはiPad Proが良いと言ったが金額的に無理!😑 iPad Airを購入することにした。

我が家のiPadは第3世代。2012年の秋に購入した物で、やがて8年になるiPad。iOS9でロイロノートも入らず、他のアプリもいろいろと入らなかった。そんな中、Appleのサイトを見てみると下取り行っているのを発見。👀

iPad 下取り

私が見た時には4月末までと書いてあったが、期間が延長されている🙄。今では期間は変更される場合がありますと書いてある。

購入ボタンを1度クリックしシミュレーションをしながら、下取り金額を確認してみた。シリアルナンバーを入れると、下取り金額も表示された。何と8年前のiPad第3世代なのに10,000円で下取りをしてくれると言う。これが購入の決め手になった。ちなみに下取りのみだったら2,000円だったのだが、下取りと iPadを購入だったので10,000円になった。

4月末にAppleストアでiPad Airを注文し同時に下取りも申し込んだ。本日5月23日下取りまで完了した。その流れは下記のとおり。

  1. 4月29日
    AppleストアでiPad Airを注文し同時に下取りも申し込んだ。刻印が無料だったので入れてみたが、刻印を入れると2、3日遅くなるとの事。
    「下取りプロセスの開始にあたり、本人確認のための追加情報の提供や配送業者へのデバイスの集荷依頼について簡単な手順が記載されたEメールが届きます。」との記載あり。
    下取り& iPad
  2. 5月8日
    「お客様の下取りプロセスが開始されました。」とのメールが届いた。

    「詳細を追加する」をクリックし、本人確認のための追加情報を入力した。お客様の下取りプロセスが開始されました。
  3. 5月11日
    下取りの為の箱などが届いた。その箱と言うのが、本人でないと受け取れないという受取人確認サポートで届いた。😲(箱自体は全然たいした箱ではないのだが…)身分を証明できるような免許証まで見せて下さいと言われた。
  4. 5月15日
    新しいiPad Airが届いた。5月8日に発送されたのだが、発送元が中国だったので1週間もかかった。
  5. 5月18日
    新しいiPad Airが届いたので古いiPadを初期化して下取りに出した。着払いの佐川急便の送り状がAppleから届いていたので、佐川急便に電話して集荷に来てもらった。(今はコロナの関係で当日は集荷に来てくれない。前日に集荷を依頼していた。)
    下取りの説明書に本体のみ送って下さいと書いてあった。箱やケーブルなどは不要との事。購入した時の箱取っておいたのにな…。😔
  6. 5月23日
    下取りが完了しました。 とのメールが届いた。私の古いiPad、問題なく動くのだが、音が少し割れていたので気になっていたが、当初の予定の10,000円で下取りが完了した。iPadAirを購入する時に使用したクレジットカードに返金してくれるそうだ。iPad 下取りが完了しました

 

iPadが届いてから約1週間。子どもたちばかり使っていて、設定した日以外まとも触っていない。。6月、学校が再開したら少しは使うことが出来るだろうか…。😓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です