AirPodsの片方、見つからない!!

投稿者: | 2018年7月30日

息子が出かける前、AirPods知らない?と聞いて来た。それで先日も使った「iPhoneを探す」機能で探すことにした。AirPodsも「iPhoneを探す」機能で探すこと出来る。

iPhoneを探す

 

今日はまず息子のiPhoneから探してみた。するとかすかに音がしていたので、そちらの方に行ってみると片方あった。昨日の晩ベットにこそっと持ち込んでいたようでベットの上にあった。しかしもう片方とケースが見つからない。。「サウンド再生」をタップしても見つかった片方のAirPodsからしか音がしない。。

私もパソコンから「iPhoneを探す」機能で探してみると警告が表示された。

 

音量に関する警告

AirPodsの片方または両方を使用中である可能性があります。続ける前に、必ずAirPodsを耳から外してください。大きな音が再生されるため、装着している場合は不快に感じられる恐れがあります。

iPhoneを探す

と表示された。そういうこともあるのであまり大きな音を鳴らさないのか…と思った。鼓膜が破れたら大変!!

今回確かに警告に出ているように片方は見つかっているが片方が見つからない。。妹がテーブルで見た感じがする…というので探すがない。。もしかしてテーブルの上の筆箱の中かも!と思って見てみると、あった!!!

ケースの中に片方だけAirPodsが入っていた。ケースが閉じていたからか音が聴こえず探すことが出来なかった。

iPhoneと違ってAirPodsはかすかな音しかしないので、静かにしないと聴こえない。今回1階のリビングから2階のベットにあったAirPodsはかろうじて聴こえたが、騒がしいところで落としたら探せないかもと思った。

しかしケースの中に入っている時は音が聴こえないと言うのは困るよな…。☹ 後、息子よ、何で片方だけベットの上にあったの?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です