もうダメ!絵文字プラグイン「Native Emoji」が使えない!

投稿者: | 2019年11月23日

今までもWordPressで絵文字プラグイン「Native Emoji」が使えないことがあった。そして今回も…。しかし今度はいよいよダメ。回避方法が見つからない。

Native Emoji

 

このプラグインの絵文字を入れようとしても、絵文字が表示されないのだ。左下の〇がグルグルと回っているだけ…。😑

Native Emoji

 

Native Emojiのプラグインを見てみると…「このプラグインは現在使用中のWordPressバージョンではテストされていません」「対応する最新バージョンも4.9.12」となっている。今私が使用しているバージョンは最新でWordPress 5.3。

 

Native Emojiの紹介サイトでも「WordPressの最新3回のメジャーリリースに対してテストされていません」となっている。

Native Emoji

 

バージョンWordPress 5.2.4 までは「Native Emoji」使えたが、バージョンWordPress 5.3にアップデートをしてからまったく使えなくなった。

それで最新バージョンWordPress 5.3でも使える絵文字はないかといろんなプラグインを入れてみた。似たような使い方が出来るプラグインはないかな…と試してみたら、今のところSuper Emoji Plus+」は使えた。このプラグインは「Native Emoji」より更新をされていないが、今のところ使える。

Super Emoji Plus+

 

プラグインをインストール後、有効にすると「ニコニコマーク」が表示されるのでそちらをクリックすると使うことが出来る。ただちょっと動きがぎこちなく絵柄も小さめに表示される。

Super Emoji Plus+

 

理由は良く分からないが下記の「Classic Editor」のプラグインを入れると「Super Emoji Plus+」の動きも良く絵文字も大きく表示される。「Classic Editor」のプラグインはWordPress5.3にも対応しておりまめに更新してくれている。

WordPressのバージョン5になってレイアウトがガラッと変わった。昔のレイアウトで使いたいと言う方にお勧めのプラグインだ。

Classic Editor

 

「Classic Editor」のプラグインを入れると「Super Emoji Plus+」見やすいし、動きも良い。

Super Emoji Plus+

 

絵文字もプラグインを探している時に知ったが、Windows10の絵文字をWordPressに使うことが出来る。Windows10の絵文字はショートカットキーから簡単に呼び出せる。

「Windowsキー」+「.(ドット)」

ショートカットキーで下記の絵文字が表示される。下の方で「人」や「記号」と分類してあるので探しやすい。Windows10の機能なのでWordPressだけでなくメモ帳やOffice製品などでも呼び出して使うことが出来る。

Windows10の絵文字

 

Windows10の絵文字が使えるようになったので絵文字のプラグインは必要ないかも。🙄 なのでバージョンアップもされないのだろうか…。しかしWordPressバージョン5になったあたりから絵文字が入った文章を保存すると一瞬絵文字が大きくなるのが怖い…。せっかく投稿した内容が壊れるのではとヒヤッとする…。😨

絵文字 巨大化

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です